00.初期画面は

最初の画面は以下の通り

ge_overview.jpg [pic by GoogleEarth]

画像をクリックして、大きくしてご覧下さい。




01.[検索]パネル

01.jpg

場所やルートを探したり、検索結果を管理します。

続きを読む・・

02.概観マップ

概観マップ
標準では表示されていません。

メニューバーの 表示>概観マップ で表示されます。
または、[Ctrl]+[M]

拡大率が大きいほど赤十字で表示され、小さいと赤いBOXで表示されて
います。

見たいところでダブルクリックすると移動できます。


03.サイドバーを表示/非表示

0303saidobar.jpg
画面左にあるサイドバーの表示、非表示を切り替えます。

続きを読む・・

04.場所に印を付け、保存する

0304mejirushi.jpg

現在表示されている場所に、目印をつけ保存するときに使用します。
目印をつけますと[場所]パネルに保存されますので、呼び出すのに便利です。
また、目印のアイコンは変更できます。


05.パスの追加

パスの追加
0305path.jpg

この機能は、Google Earth プラスまたは Google Earth プロでしか利用できませんので説明は割愛します。

機能の説明は、Google Earth ユーザー ガイドでご覧下さい。

06.ポリゴンの追加

0306porigon.jpg

この機能は、Google Earth プラスまたは Google Earth プロでしか利用できませんので説明は割愛します。

機能の説明は、Google Earth ユーザー ガイドでご覧下さい。

07.イメージ オーバーレイ

0307overlay.jpg

Google Earth では、カスタム画像や Google SketchUp の 3D モデルを地球のビュー上に配置できます。 イメージ オーバーレイを活用して、地理情報にさまざまなイメージ データを追加することができます。たとえば、次のような操作を行うことができます。

続きを読む・・

08.定規

0308Measure.jpg

距離や面積の寸法を測定します。

このボタンをクリックしますと、ダイアログが表示されます。

030801Measure.jpg

続きを読む・・

09.メールで送信

0309mail.jpg
イメージ、場所データをメールで送信できます。


10.印刷

0310printer.jpg
印刷 - 現在のビューを印刷します。


11.ナビゲーション コントロール

ナビゲーション コントロールによる操作

----------------------------------------
注:ナビゲーション コントロールは、3D ビューアの右上隅にあるコンパスにカーソルを置くと表示され、カーソルがコンパスから離れると小さくなります。
----------------------------------------

11nav_controls.jpg

続きを読む・・

12.レイヤ パネル

12.jpg


Google Earth のレイヤ機能には、さまざまなランドマークや地勢のデータが保存されており、表示したり非表示にできます。レイヤ データには、ランドマーク、地図、道路、地形、建物などがあります。レイヤの一覧は、[レイヤ] パネルで参照できます。


13.場所 パネル

13.jpg

場所に印を付ける、保存する
Google Earth を最初に起動すると、[場所] パネルには空の [お気に入り] フォルダが含まれており、場所を保存することができます。(Google Earth を下位バージョンからアップグレードすると、続きを読む

14.3D ビューア

14.jpg

場所のイメージやその地形を表示します。

3Dビューアでは、おもにマウスを使ってそうさをした方が便利です。

真売るによる操作方法は、ここをご覧下さい。


15.ステータスバー

座標、標高およびイメージのストリーミング ステータスが表示されます。

左から
15.jpg
現在位置 (N-北緯、S-南緯、E-東経、W-西経)、マウス位置の海抜となってます。

続きを読む・・

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。